湯治と湯治場について

観光目的で温泉に行く人が多いと思いますが、
中には病気や怪我の治療目的で温泉に行く人もいます。

かの武田信玄も、戦いで破れ自らを含む負傷した兵を治療するのに
温泉を利用したといわれていますし、
昔からそういった面でも利用されてきたのです。

温泉地に特定の疾病の温泉療養を行うために
1週間以上の長期滞在をすることを湯治といい、
湯治を行うために滞在する温泉地を湯治場といいます。

湯治場はいわゆる観光目的の客を相手にしていないため、
山間部の僻地にあったり、施設が質素で電波も
届かないような場所にあるなど、
なかなか気軽に行けるところではありません。
食事も自炊が基本になります。

普通の温泉宿に長期滞在したら
宿泊費だけでもパンクしてしまいますので、
自炊が基本になるようです。

施設が整っている湯治場であれば、
食材を購入できる売店、市などが充実していますし、
器具のレンタルが出来るところもあります。

治療目的で温泉に入るわけですが、
素人判断で行ってしまうと効果が半減するだけでなく、
場合によっては逆効果になることもあるので、

湯治を行う場合はかかりつけの医師の判断を仰ぐ、
専門的な知識を持った医師や看護師がいる温泉地を選ぶなど
工夫が必要だと思われます。

    関連サイトのリンク集

  • 小型犬から大型犬までたくさんの犬種に対応しており、老犬のトリミングを出張で対応してくれるサービスをお探しなら、シャンプーやカットはもちろんその他のオプションも充実しており、お値段もリーズナブルで愛犬のお手入れを自宅のすぐそばまで来て施術してくれるのでとても安心でおすすめです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 湯治マニアが教える温泉情報 All Rights Reserved.